タラサ志摩施主 /志摩東京カウンティー竣工 /1992年6月

用  途
/ホテル・タラソテラピー
延床面積
/16,956m²
構  造
/RC構造
基本情報
/清水建設在籍時作品 Award:中部建築賞、日本建築学会作品選集掲載多数
所在地
/三重県鳥羽市
建築面積
/6,249m²
階  数
/地上5階  地下2階

風 波 光

うねる海岸線の地形に沿い、スカイラインが緑の稜線から突出しないように抑えられ、あたかも風が流れるかのような形をまとったホテル棟、波立つ屋根をもつタラソテラピー(自然の海水を用いたスパ)群で構成されている。
ここでの最大の贅沢は、北向き故に優しく豊かな光と波の音、小鳥のさえずりだ。これを、ゆったりと味わい、愛してくれるリピーターが年々増えてきていると聞く。大人の上質が理解され始めてきている時代の一つの証である。