本陣平野屋花兆庵施主 /本陣平野屋竣工 /1993年6月

用  途
/旅館
延床面積
/3,650m²
構  造
/S造
基本情報
/清水建設在籍時作品 Award:日本建築学会新人賞他多数
所在地
/岐阜県高山市
建築面積
/832m²
階  数
/地上6階  

伝統的町家空間を再創造した旅館

小京都と呼ばれる高山は、今なお、色濃く日本の町家空間を生活の中に残している数少ない町である。
その中心の一角に、この大繁盛旅館は位置している。下層階は、街並みに合わせるべく、その軒レベルが隣家の屋根に沿うように設えられている。
内部においては、町家の空間構成を踏襲しており、中庭を中心に客室群が展開している。そして、随所に見られる石のオブジェ(石川作)が空間のアクセントとなっている。
この石をはじめとして、ここでは、銘石、銘木を用いることなく、ごく普通の素材だけで構成されている。

本陣平野屋花兆庵

本陣平野屋花兆庵04

本陣平野屋花兆庵03