本陣平野屋花兆庵新客室施主 /本陣平野屋竣工 /2006年3月

用  途
/旅館
延床面積
/
構  造
/
所在地
/岐阜県高山市
建築面積
/
階  数
/

旅館日本一に相応しい新感覚の客室
デスティネーション型客室

十数年前に、私が設計した本陣平野屋花兆庵が、2005年度JTBが主催するアンケートで、「日本一」の称号をえた。これは、ひとえに女将有巣栄里子さんの努力の賜物である。その分、この宿に期待してくださるお客様の要求レベルも上がっている。
旅館での新しい過ごし方「デスティネーション型客室」(滞在を目的とすること)を試みた。和室に合うベッドルーム、「床の間」を廃し、大型液晶TVを組み込んだ意匠壁、広縁の三点セットの代わりに特注カウチソファといった具合である。また、ウォークインクロゼットを設け、とかく問題の多かった旅館の収納力をあげた。浴室においても、家庭では当然の自動お湯張りを具現化するなど、今後の旅館の客室モデルとなりうると確信している。

本陣平野屋花兆庵

本陣平野屋花兆庵

本陣平野屋花兆庵

本陣平野屋花兆庵