ArchitectS Office Gallery+Cafe
  • 東京都中央区日本橋小網町16-16
  • TEL: 03-5847-7785
  • FAX: 03-5847-7788
  • Google map

利用規約

01. 使用目的・使用権

当貸しギャラリーは個人・グループの美術品等(絵画、陶芸、工芸品、写真、書、その他作品)の展示、
および法人・個人事業主による展示販売等に会場をお貸し致します。
【大きな音の出るもの、臭いの出るもの、他人に不快感を与えるもの、飲食物の展示および販売は不可。
飲食を伴うパーティーも原則として不可です。
当ビル1階カフェの貸切パーティーについては御相談下さい。】
お申込みの際の使用目的と異なった目的での使用、使用権の転貸、譲渡は固くお断り致します。

02. 使用期間と時間

使用期間は、木曜日から火曜日の6日間(水曜日定休)が基本となります【搬出入作業を含む】。
使用時間は、AM11:00~PM7:00(最終日PM5:00)で、時間内での変更は可能です。
使用開始後の使用期間の延長はできません。

03. 使用料

  • 1単位 6日間 200,000円(約18坪)申し込み時に予約金として半額を申し受けます。
    開催前日までに残金をお支払い下さい。
  • 使用者の都合による解約については、会期前3ヶ月以内のご解約の場合は使用料の全額を申し受けます。
    【3ヶ月より前の使用者の都合による解約時には予約金を返金致しません。】

04. 作品の搬入・搬出

  • 作品等の搬出搬入は使用期間・使用時間内でお願いします。
  • エレベーター・リフト等はございません。当ビルは階段が狭く勾配も急ですので、
    事前に搬入の可、不可につき御検討下さい。
  • 搬出時に 現状復旧を行って下さい。持ち込まれたものはゴミを含め一切持ち帰りください。
  • その他の御希望につきましては、事前にご相談下さい。

05. 管理責任

  • 展示作品の監視保全はご使用者側の責任においてお願い致します。
    万一の火災・盗難・不慮の事故・災害等が発生した場合の損失・破損等につきましても、
    当方ではその責任を負いかねますので予めご了承下さい。
    当方では 会期中に受付・監視員等を配しませんので、ご使用者側でのご対応をお願い致します。
  • ギャラリー内は、原則として飲食禁止です。茶菓の接待等は、1階のカフェをご利用下さい(有料)。
  • ギャラリーの設備・備品・什器等を破損、汚損、紛失した場合には、
    損害の実費補償・修理実費の申し受けをさせて頂きます。
  • 出入りは1階カフェの入口となります。鍵の施開錠は当方で行い鍵の貸与は致しません。
  • 案内状、目録、作品発送、展覧会看板・ポスター等のご用意・ご手配は、ご使用者側でお願い致します。
  • 建物への、看板・ポスターの敷設につきましては、場所・設置方法等事前にご相談下さい。

06. 設備利用

  • ピクチャーレール(総長約14m) 及び レール用フック(フック1ケ所5kg対応/50個)
    作品懸架ワイヤー(25本)をご使用頂けます。壁・床には金具を打てません。
  • 照明はライティングダクト対応で、基本照明(ダイクロハロゲン40W)30灯、
    スポット照明(ダイクロハロゲン40W) 10灯をご使用頂けます。
    その他のご希望につきましては、事前にご相談下さい。
  • ギャラリー内に電話はございません(1階または3階で取次ぎとなります)。
  • 倉庫に若干物品の一時保管が可能です(共用のため施開錠は当方で行い管理責任については5項に同じ)
  • 展示備品・特別の器具・電力等の使用を希望される場合は事前にお申し出いただき、
    当社の了承を得た後でお願い致します。それに付随する手配、費用等につきましては、
    ご使用者の御対応、御負担にてお願い致します。

07. その他

  • ギャラリーは業務上、展示される作品の内容を事前に把握する必要がありますので、
    お申し込み時に一部作品のコピーまたは傾向のわかる資料のご提示をお願い致します。
  • ギャラリー内は禁煙、禁酒です。音の出るもの、臭いのでるもの、飲食物の陳列はできません。
  • 会期中に出るゴミは各自お持ち帰り下さい。
  • 1~3階の階段は共用のため建物利用者の通行がございます。
    そのため、会期中、ギャラリー部分のみを施錠することができませんので併せてご了承下さい。
    また、吹抜けがありますので展示会場を暗くする場合や音を出す場合、
    音を遮る必要がある場合等につきましては、事前にご相談下さい。
  • 当敷地内に駐車場はございません。

※ 使用開始日に、規約同意書にサインをお願いしております。
※ 規約事項に違反のあった場合、使用期間内であってもご使用を中止・中断させて頂く場合がございます。
そのとき、使用料の返金は致しません。また、それによるご使用者の不利益に関する補償も致しかねます。