奈良ホテル施主 /株式会社 奈良ホテル

用  途
/ホテル
延床面積
/252.19m²
構  造
/S造
基本情報
/設計監理:アーキテクツ・オフィス、構造・設備:大鉄工業㈱一級建築士事務所
所在地
/奈良県奈良市高畑町
建築面積
/246.549m²
階  数
/地上1階  

「伝統と格式」を守り、そして、『進歩』する

明治42年開業以来守り続けた奈良公園の風景、辰野金吾、村野藤吾らの大建築家のデザイン思想を継続する。
外観、慣れ親しまれた本館の意匠と違和感のないように、瓦屋根が連なる。
訪れた人は、ほとんど、そこに増築がされたと気づかないぐらいに細心の注意が払われた。
インテリア、本館の木羽目板の意匠が再び用いられるなど、デザインイメージは、踏襲された。
そして、新たに、大和の山々の眺めが広がる「和食処・花菊」が生まれようとしている。
奈良ホテルは、「進化」ではなく、「進歩」し続けている。

正面全景

遠景

エントランスホール

客席

柱ディテール